Efficient Power Conversion(EPC)、当社のエキスパートたちが中国の技術者に加わって、単なるMOSFETの置き換えだけでなく、GaN FETとICの性能を最大化することによって新しい設計を革新

EPCは、GaN技術の優れた性能が、無線充電、DC / DC、LiDAR(光による検出と距離の測定)、自動車など、業界全体の電力供給をいかに変えているかを示すライブ・デモを実施します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年3月8日、当社のエグゼクティブと技術チームが、3月14日〜16日に中国の深圳と上海で開催される3つの業界イベントに参加し、顧客を獲得するための技術者たちの革新的な設計において、GaN FETとICの性能を最大化する方法について説明し、デモします。

AirFuelデベロッパ・フォーラム(3月14日〜16日、中国の深圳)

AirFuelデベロッパ・フォーラムが初めて、3月14日~16日に中国の深圳のKempinski Hotel Shenzhenで開催されます。AirFuel™アライアンスによって組織された業界のトップ・エグゼクティブたちは、次世代の共振型ワイヤレス・パワー技術を民生機器や企業向け製品に組み込んで、少し離れた場所から無線充電を提供する方法に関するデモを実施します。これは、充電器から機器を離して無線で給電できるという自由をユーザーに提供します。参加者は、共振技術によって、空港、オフィス、レストランから、ホテルまで、より多くの場所に、より簡単に、より安価に、より迅速に充電ステーションを設置することが可能になることが分かるでしょう。

初日の3月14日のフォーラム(ずべてのデベロッパが参加可能)で、EPCのCEO(最高経営責任者)で共同創立者であるAlex Lidow(アレックス・リドウ)と、アプリケーション・エンジニアリング部門バイス・プレジデントのMichael de Rooijは、電源プラグを差し込まないGaNベースの大面積無線充電システム を紹介します。台湾のjjPlus社のエキスパートたちは、AlexとMichaelに協力し、共振規格の現在の市場展開をもたらしている彼らの経験を紹介し、質問に答えます。

登録は、https://www.airfuel.org/zh/build-with-airfuel/developer-program/developers-forum-registrationをご覧ください。

AirFuel™アライアンスは、最高の市場機会とユーザー体験を提供するために、ワイヤレス・パワー技術の採用を可能にし、それを加速することに焦点を当てた業界のリーダーたちの世界的なコンソーシアムです。目標は、相互運用性があるオープンな規格を開発するための全体的な環境を整備し、革新を促進する助けとなることです。EPCは、そのボード・メンバーの1社です。

Power and Compound Semiconductor International Forum 2018(3月15日の基調講演、中国の上海)

パワー半導体および化合物半導体の業界においてアジア最大の専門イベントの1つであるPower and Compound Semiconductor International Forum 2018は、3月15日~16日に、中国の上海の浦東にあるKerry Hotelのボールルーム4でSEMICON Chinaと共同で開催されます。

EPCのCEOで共同設立者のAlex Lidowは、技術者を対象とする基調講演で、どうして「GaNトランジスタがムーアの法則に新たな命を与えている」のか、について説明します。このセッションは、3月15日の午前9時30分~10時に、上海の浦東のKerry Hotelで開催されます。

エンハンスメント・モード窒化ガリウム・トランジスタは、8年以上にわたって市販されており、成熟したシリコン・パワーMOSFETによってこれまで独占されてきた多くのアプリケーションに浸透してきています。このプレゼンテーションでは、GaN技術の最先端と今後数年間にわたって期待される進歩について説明し、ムーアの法則がパワー半導体技術の世界で生きていることを示します。さらに、性能、コスト、信頼性に関して、シリコンを超えるGaNの利点も列挙します。

このフォーラムは2日間のプログラムで、4つのセッションがあります。すなわち、ワイド・バンドギャップのパワー・エレクトロニクス、オプトエレクトロニクス、通信における化合物半導体、および、新たに出現したパワー・デバイス技術の4つです。

登録については、http://www.semiconchina.org/en/581にアクセスし、黄色いボタン“Attendee Registration”をクリックしてください。 フォーラムの詳細については、http://www.semi.org.cn/semiconchina/mail/171225/171225EN.htmlを参照してください。

Electronica Asia Exhibition(3月14日〜16日、中国の上海)

2002年に設立されたElectronica Asiaは、技術者が電子部品、システム、およびアプリケーションの最新技術開発から学ぶための代表的なプラットフォームの1つです。

3月14日〜16日に中国の上海で開催されるElectronica China 2018 ConferenceでEPCに参加し、DC-DC電力変換、ワイヤレス・パワー、自動運転車用LiDAR(光による検出と距離の測定)などのアプリケーションに使われるeGaN FETやICをご覧ください。あなたの設計にGaN技術を適用する方法について詳しく学ぶ機会を得て、実地体験のデモを見るために、香港Sekorm社のブース(番号5336)においでください。アジアのFAEのディレクタPeter Chengが、このブースで技術者や顧客と会って、当社の最新技術を紹介します。

EPCについて
EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウムに基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。EPCは、最高のシリコン・パワーMOSFETよりも何倍も優れたデバイス特性を備えたエンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)FETを初めて製品化しました。DC-DCコンバータ、 ワイヤレス・パワー伝送、 包絡線追跡、RF伝送、パワー・インバータ、リモート・センシング技術(LiDAR)、 D級オーディオ・アンプ などの用途で、パワーMOSFETを置き換えられます。ウエブサイトは、http://epc-co.com/epc/jp/です。eGaNは、Efficient Power Conversion Corporation, Inc.の登録商標です。

報道関係の問い合わせ先
Efficient Power Conversion Corporation: Winnie Wong (winnie.wong@epc-co.com)