KITが講師を務めさせて頂く「画像処理セミナー」
今回は6月20日開催予定ですが、あまりに好評との事で、すでに5月末ごろから、満員の為「受付中止」となってしまいました。

 https://www.j-techno.co.jp/seminar/seminar-27778/

弊社としては、一人でも多くの方に受講頂きたかったのですが、主催者の教室の都合(実習にパソコンを使う為との事)で、定員に達して受付を中止したとの事でした。

弊社、「画像処理の開発に特化した」会社なので、大変申し訳ございませんがセミナーだけを実施するわけにはいきません。
本業の開発業務に支障が出ては、このようなセミナー講師を担当させて頂く資格は無い。と考えている為です。

画像処理分野であれば、用途が医療機器や、検査装置、車載など色々な分野向けの処理を開発していること。
また、アルゴリズム開発からソフト開発、ハード開発とすべて自社内だけで開発しているので、講義もリアルな「今の開発」について、ご案内できることが強みだと思ってます。

主催者様が、次回も企画されているとの事ですので、今回お申込み受付に間に合わなかった方は、是非主催者様にお問い合わせ下さい。

---

【会社概要】(WEBからは「画像処理 開発」で検索)

KITは画像処理専門開発メーカー。

お客様の製品の付加価値を高めていただくために、
「部品」としての「画像処理」技術を追求し、提供する会社です。
単にソフト開発とハード開発を行うだけではなく、
それらの手段を駆使して「KITの画像処理」という価値を生み出し、
色々な応用分野で独創的な製品を世に出すお手伝いをしています。

 価値の高い画像処理技術を生み出すためには、
同じ会社内に、アルゴリズム開発、ソフト開発、ハード開発を
それぞれ専門として深く追求するメンバーが活躍してます。
 社員全員の共通テーマは「画像処理」。
この共通テーマに向けて全員で知恵を絞って23年間チャレンジ
を続けてます。

企業ロゴ
開発成果(ハードとソフト)
展示会デモ