弊社では、毎週1回「雑談」を行う「コミュニケーションタイム」を設けてます。
全員で集まる定例ミーティングの前に実施しています。
 ルールは一つだけ。仕事以外の話題にする事。それ以外は一切自由ですが、いきなり雑談しろ。って言われてもできるものではありません。そこで「当番表」を作って順番に「今日のお題」を出す人を決めます。クイズにしても良いですし「お題」について順番に話す事でも良いです。数年は続いているので、ネタは尽きてくるかな?と思いますが、今でも続いているので意外にネタは沢山あるのですね。
 多いネタは、「ランキング当てクイズ」ですが、「どんな子供だったのか?」を自己紹介してみたり、趣味のコアな話を他の人に説明してみたり。「これまでの人生で一番怖かった事体験談」など、面白い話が飛び出しました。
 このような頭の切り替えは、普段黙々とパソコン相手に考えてばかりいると、とても必要な時間なのです。まったく無駄ではないので、無駄話とは別ものです。

---

【会社概要】(WEBからは「画像処理 開発」で検索)

KITは画像処理専門開発メーカー。

お客様の製品の付加価値を高めていただくために、
「部品」としての「画像処理」技術を追求し、提供する会社です。
単にソフト開発とハード開発を行うだけではなく、
それらの手段を駆使して「KITの画像処理」という価値を生み出し、
色々な応用分野で独創的な製品を世に出すお手伝いをしています。

 価値の高い画像処理技術を生み出すためには、
同じ会社内に、アルゴリズム開発、ソフト開発、ハード開発を
それぞれ専門として深く追求するメンバーが活躍してます。
 社員全員の共通テーマは「画像処理」。
この共通テーマに向けて全員で知恵を絞って23年間チャレンジ
を続けてます。

企業ロゴ
開発成果(ハードとソフト)
展示会デモ