高速攪拌機メーカーのプライミクス株式会社(本社:兵庫県淡路市、代表取締役社長:古市尚)は、2019年2月27~3月1日に東京ビッグサイトにて開催される第10回 国際二次電池展(通称バッテリージャパン)に出展いたします。
リチウムイオン電池、燃料電池、全固体電池の電極材料分散装置フィルミックス(r)の小型研究機や量産用設備などを中心とした、スラリーの品質向上に関わる周辺機器を展示いたします。また、産業技術総合研究所+山形大学+プライミクスによるコンソーシアム電極板製造技術研究所における高容量電極材料の取り組みについてのご紹介や製品技術セミナーも開催いたします。二次電池の製造および研究開発に携わる皆様のご来場をお待ちしております。

<第10回 国際二次電池展 概要>
会期:2019年2月27日(水)~3月1日(金)
時間:10:00~18:00 ※最終日は17:00終了
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社
■PRIMIXブース:西ホール1階 W6-18

<PRIMIX無料セミナー>
日時:2019年2月27日(水)13:40~14:40 
発表内容:
■LIB用新CDM電極スラリー工程と全固体電解質や触媒インク分散技術紹介
●第1部)車載用LIB電極スラリーの低コスト化NEW-CDMプロセスや改良フィルミックス(r)による全固体電池用電解質分散技術
●第2部)PEFC電極用インク分散調整技術の最新事例紹介

※講師:プライミクス電池デバイス対策部 PEACE 大畠積、和仁崇行
※セミナー形式の技術発表会で、展示会来場者はどなたでも聴講できます。

◇お問合せ:
プライミクス株式会社
info@primix.jp
http://www.primix.jp