高速攪拌機メーカーのプライミクス株式会社(本社:兵庫県淡路市、代表取締役社長:古市尚)は、6月1日に開催された定時株主総会および取締役会において役員人事を決定いたしました。
取締役 経営企画部長 永井康子が専務取締役 マーケティング本部長に昇格、取締役 業務支援部長 奥村禎之が常務取締役 業務支援部長に昇格いたしました。前専務取締役 飯田和彦はエグゼクティブ・ディレクターに就任いたしました。

◇専務取締役 永井康子プロフィール
■学歴
1993年 和歌山大学教育学部 卒業
2011年 神戸大学大学院経営学研究科専門職大学院(社会人MBAコース) 卒業
■職歴
1993年 特殊機化工業株式会社(現 プライミクス株式会社)入社。研究開発関連部門に所属、入社直後からフィルミックス(R)の研究開発に携わる
2004年 マーケティング本部 経営戦略室へ異動。以来、経営戦略や事業戦略の立案、広報活動に携わる。
2009年 マーケティング本部 経営戦略室 室長就任
2012年 マーケティング本部 経営企画部 執行役員就任
2017年 取締役 経営企画部長就任
2018年 専務取締役 マーケティング本部長就任
■資格
経営品質協議会認定セルフアセッサー
経営倫理士(日本経営倫理士協会)
一般社団法人生涯学習開発財団認定コーチ