◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6/27(木)開催】
「ここから始める AUTOSAR Adaptive Platform」

会場:新宿ファーストウェスト 3階 A会議室

▽ お申し込みはこちら:
https://www.esol.co.jp/seminar/seminar_171.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

※本セミナーは、5月24日開催の同タイトルのセミナーと同じ内容です。

AUTOSAR(Automotive Open System Architecture)は、自動車業界全体における車載ソフトウェアの再利用や自動化の促進を目的として2003年7月に設立されました。既に欧州での新規開発では殆どのケースでAUTOSARが採用されており、日本国内においても今後ますます採用が広がっていくことが予想されます。
イーソルとオーバスでは、AUTOSAR仕様に準拠したソフトウェアおよび開発ツールにより複雑さや規模が増大し続ける車載ソフトウェアの開発を強力に支援します。

本セミナーでは、車載ソフトウェア開発の現状や課題、AUTOSARが生まれた背景や歴史、そしてAUTOSARの概要やAUTOSAR導入によるメリット、AUTOSAR Classic Platformに準拠したBSW製品「AUBIST Classic Platform」、AUTOSAR Adaptive Platform(AP)に準拠したソフトウェアスタック「AUBIST Adaptive Platform」、また今後ますます複雑化、大規模化する車載システムの統合を可能にする「AUBIST Hypervisor」「AUBIST Hypervisor Lite」について解説いたします。

さらに、AUTOSAR Adaptive Platform導入時の課題を解決し、複雑化するAdaptive Platformシステムの開発やデバッグを強力に支援する AUBIST AP Tools についてもご紹介いたします。

これらの製品やサービスにより、お客様の車載ソフトウェア開発において、高い信頼性・品質を確保しつつ、確実・スピーディーに開発を行える環境を提供いたします。

参加料は無料です。お気軽にご参加ください。

【このような方にお勧めです!】
・AUTOSAR Adaptive Platform の開発を担当されている方
・AUBIST 製品全般の導入を検討されている方
・上記2つの議題についての知識を習得したい方

[セミナー概要]
◆日程:6/27(木) 14:00~16:30
◆会場:新宿ファーストウェスト 3階 A会議室
◆参加費:無料(事前登録制)

▽ お申し込みはこちら:
https://www.esol.co.jp/seminar/seminar_171.html

【お問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 マーケティング室
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : marcom@esol.co.jp