イーソルとイーソルトリニティは「組込み総合技術展 関西/Embedded Technology West 2019(ETWest2019)」に共同出展いたします。

イーソルグループブースでは「IoTの安全・安心と高機能化を支える組込みプラットフォーム」をテーマに展示します。

IoTエッジコンピューティングにおける負荷分散やセパレーションによる安全・安心の確保を実現するスケーラブルRTOS「eMCOS」とTRONベースRTOS「eT-Kernel」をコアとし、開発環境「eBinder」、各種ミドルウェアなどを統合したソフトウェアプラットフォームをベースに、自動運転/自律制御システム開発ソリューションやOPC UA対応産業用ネットワークなどご紹介します。また、ROS/ROS 2とクラウドサービスを利用したロボット制御や、AUTOSAR Adaptive & Classic Platform、ソフトウェア検証ツール、脅威/安全分析ツールなどもご紹介します。

また併催の出展社セミナーに登壇し、以下をテーマに講演します。
 ・イーソル:ROS on eMCOS:自動運転/自律制御システム開発向けプラットフォーム
 ・イーソルトリニティ:高品質ソフトウェアの性能測定

ご来場の際には、ぜひイーソルグループブースまでお立ち寄りください。
社員一同、心よりお待ち申し上げております。

[ETWest2019 概要]
◆日程:6月13日(木)~14日(金) 10:00~17:00
◆会場:グランフロント大阪 内コングレコンベンションセンター(JR大阪駅北口直結)
◆ブース#:B-01

【お問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 マーケティング室
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : marcom@esol.co.jp