イーソルはArm社より正規トレーニングパートナー(ATP)として認定を受け、Armアーキテクチャのトレーニングを行っています。Arm社提供の資料に加え、イーソル独自の資料を用い、ソフトウェアエンジニアの視点でArmアーキテクチャをわかりやすく解説しています。

この度、Arm社認定 アーキテクチャトレーニングコースにて新たなコースを開始します。
これまで座学のみであったトレーニングコースに加えて、実際にデバッガを使用して例外のデバッグ手法を経験できるハンズオンコースを用意しました。
Arm社認定 アーキテクチャトレーニングは、Armの知識を効率的に学ぶことが出来るトレーニングコースであり、Armソフトウェア開発をスムーズに行うことができます。今回追加されるハンズオンコースは、座学に比べてより実践的で高い学習効果を得ることができ、お客様のシステム開発にいち早く活かすことができます。

【例外デバッグ ハンズオンコース 概要】
  【カリキュラム】 1日コース (約6時間半)
   【議題1】 Armv7-Aアーキテクチャの概要 (ISA, 例外モデル) 講義 (約2時間半)
   【議題2】 例外デバッグ ハンズオン (約4時間)
※このハンズオンコースの初回実施は3月25日(月)を予定しております。

  例外デバッグ ハンズオンコースの詳細およびお申し込みは、以下のページをご参照ください。
  https://www.esol.co.jp/embedded/arm_training.html

また、多くのソフトウェア技術者の方に、Armアーキテクチャトレーニングの良さを実感していただくために、無料体験セミナーを3月28日(木)に実施します。
無料体験セミナーでは、トレーニングで解説している内容の一部をピックアップし、Armv8-A の CPU 例外の仕様や、Armv7-A 投機的実行について解説します。 また、例外デバッグ ハンズオン編の内容についてもご紹介いたします。

ぜひこの機会に当社のトレーニングをご体験ください。

【セミナー概要】
  【日程】2019年3月28日(木) 14:00~17:00
  【会場】イーソル株式会社(ハーモニータワー24F)
  【参加費】無料(事前登録制)

   無料体験セミナーの詳細およびお申し込みは、以下のページをご参照ください。
   https://www.esol.co.jp/seminar/seminar_169.html

【お問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 Armトレーニング担当
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : arm-training@esol.co.jp