イーソルは、Arm Tech Symposia 2018 Japanに、講演とデモ展示で参加します。

セッションでは「ROS on eMCOS:スケーラブルリアルタイムOSを活用した高信頼システム向けROS実行環境」と題して、講演します。

イーソルブースでは、自動運転や自律制御システムを実現する技術の一つとして注目されているROS/ROS 2と、スケーラブルRTOS「eMCOS」を組み合わせた「ROS on eMCOS」をデモを交えてご紹介します。また、ソフトウェア検証ツール「RVS」とArm純正IPモデル「Arm Fast Models」の連携による効率的で高品質なソフトウェア開発支援ソリューションもご紹介します。

イーソルブースへのお立ち寄りと、イーソルによる講演のご聴講をお待ちしております。

[Arm Tech Symposia 2018 Japan 概要]
◆日程:12月6日(木)10:00~19:00
◆会場: JPタワーホール&カンファレンス

[イーソル登壇セッション]
◆日程:
12月6日(木) 15:40~16:10
◆セッションNo.:
E-4
◆タイトル:
ROS on eMCOS:スケーラブルリアルタイムOSを活用した高信頼システム向けROS実行環境
◆講演者:
イーソル株式会社 ソリューションエンジニアリング事業部 第四技術部 部長
佃 明彦

【お問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 マーケティング室
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : marcom@esol.co.jp