イーソルは組込み総合技術展/Embedded Technology 2018(ET2018)に出展します。
会期2日目に開催されるET2018併催カンファレンスの『アーム社主催プライベートカンファレンス:PA-3』に登壇し、「ROS on eMCOSで実現する機能安全対応の自動運転/自律制御システム」と題して講演します。

近年、自動運転システムや産業機器の自律制御システムなど高度化する組込み機器での需要が高まっている「ROS」ですが、組込みシステムに適用するには、リアルタイム性や品質の確保、機能安全対応といった課題があります。イーソルは、POSIX仕様準拠のスケーラブルRTOS「eMCOS POSIX」にROSを移植したROS on eMCOSを提供することで、その課題を解決します。本セッションでは、ROS on eMCOSの特長と機能を技術解説します。

※聴講には事前お申し込みが必要です。
▽ カンファレンス事前お申し込みはこちら:
https://lp.esol.co.jp/inp-emb/et2018-conference-entry

[イーソル登壇カンファレンス]
アーム社主催プライベートカンファレンス:PA-3
◆日程:11月15日(木) 15:30~17:00
◆タイトル:ROS on eMCOSで実現する機能安全対応の自動運転/自律制御システム
◆講演者:久保 裕介(エンベデッドプロダクツ事業部 技術部 プロフェッショナルサービス課)

▽ カンファレンス事前お申し込みはこちら:
https://lp.esol.co.jp/inp-emb/et2018-conference-entry

[ET2018 組込み総合技術展 概要]
◆日程:11月14日(水)~16日(金) 10:00~17:00
    ※15日(木)は18:00まで
◆会場:パシフィコ横浜 展示ホールおよび会議センター

【カンファレンスに関するお問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 マーケティング室
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : marcom@esol.co.jp