イーソルは『ROSCon JP 2018』に出展し、クルマやロボットなどのIoTデバイス開発において、ROS/ROS 2を活用した信頼性の高い自動運転/自律制御システムの開発効率化を実現する、IoTプラットフォームをデモを交えて紹介します。

ROS/ROS 2との親和性が高いIoTプラットフォームの中核をなすイーソルのスケーラブルRTOS「eMCOS」は、自律分散協調システムに最適なアーキテクチャを採用しています。さらに組込みシステム開発で長年培ってきた豊富な経験と知見をROS/ROS 2と組み合わせて、幅広い分野へのロボット技術応用を支援するROS/ROS 2エンジニアリングサービスを提供しています。

ご来場の際には、ぜひ弊社ブースまでお立ち寄りください。社員一同、心よりお待ち申し上げております。

◆ROSConJP2018 イベント概要
【日程】
 2018年9月14日(金) 9:00~18:00
【会場】
 TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原
【参加料】
 一般(通常) :\50,000
 非ビジネス・学生(通常) :\30,000

【セミナーに関するお問い合わせ先】
イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部 マーケティング室
TEL : 03-5302-1360 / FAX : 03-5302-1361
E-Mail : marcom@esol.co.jp