閉じる

特集:IT

  • 新iPhoneは苦戦か、分解スペシャリストは4点に注目

     2019年9月13日、日本時間では21時に予約受付が開始される米アップル(Apple)のiPhone。業界関係者によれば、2019年内の組み立て予定台数は「iPhone 11」が4000万台、「iPhone 11 Pro」および「iPhone 11 Pro MAX」は合わせて4000万台弱で、11…

  • 被害金額の確定前に保険金をなぜ支払うのか、東京海上日動に聞くサイバーリスク保険の動向

     サイバー攻撃に対する備えの選択肢として「保険」がある。例えば、東京海上日動火災保険(以下、東京海上日動)が2015年から販売している「サイバーリスク保険」もその一つだ。同社のサイバーリスク保険は、セキュリティー攻撃に対する初動対応から再発防止策までそれぞれのタイミングで保険金を支払う点が特徴だとい…

  • 思考法を学んでも実践できないSE、何が足りないのか

     SE向けの思考法のセミナーで講師を務めると、「思考法はいくつか知っているが、仕事には使っていない」と言う受講者が少なからずいる。理由を聞くと、たいていは「どう使ったらよいか分からない」「試してみたけれどうまくいかなかった」といった答えが返ってくる。

  • ふるさと納税が控除されないトラブル、全国の自治体で操作ミス相次ぐ

    [地方税共同機構]

     2018年分のふるさと納税で、税控除額が正しく計算されない事象が相次ぎ発生した。確定申告の手間を省く「ワンストップ特例制度」のシステムに不具合があった。システムの設計に不備があり、自治体での操作ミスが頻発。納税データが住所地の自治体に届かず、税額計算に影響した。自治体の実情を十分配慮せず電子化を急…

  • 次世代動画規格VVC、特許乱立を防げるか AV1台頭に備え

    (第4回)

     米グーグルなどが推す動画コーデック「AV1」は、現行規格「H.265/HEVC」を押しのけて主役に立ちそうだ。一方でH.265の後継規格「VVC」の開発が進む。規格策定時期を前倒しして、台頭するAV1への対抗意識をにじませる。大幅な性能向上を狙う技術面に加えて、H.265で生じた特許団体の乱立問題…

  • 「最強」の予感漂うiPhone 11 Proのディスプレー

     iPhone 11 Proで写真を撮影しディスプレー上で見ると、他のスマホに比べて相当に美しく感じられるはずだ。ディスプレーまでを含めた写真の美しさで言えば、相当秀でていると確信している。

  • テレワーク始めるなら「今でしょ」、国と都が中小企業を大規模支援

     東京五輪で予想される交通混雑の緩和策として、通勤をせずに自宅などで仕事ができるテレワークが注目されている。国や東京都は中小企業などに向けたテレワークの導入支援策を強化している。

  • 火災や感電の危険が低いことを示す安心のマークは?

     ULマークは、火災や感電などの事故を起こさないように適切な安全措置を施した製品に付けるマークである。対象は、パソコンやネットワーク機器といったIT機器に加えて、医療機器や産業用機械、自動車など多岐にわたる。

  • 「創業者キラー」のソフトバンクとヤフー、ZOZO前沢氏に花道

     ソフトバンク傘下のヤフーがファッションEC(電子商取引)サイトのZOZO買収を正式に発表した。ZOZOのように特定分野に強く、ブランド力もあるオーナー企業を傘下に収めて事業を拡大する手法は、ヤフーが得意とするところだ。創業者キラー、ヤフーの「爆食」は今後も続く可能性がある。

  • ヤフー・ZOZOが提携会見、ブランドの連携・送客で「顧客を爆増」

     ソフトバンク傘下のヤフーと衣料品ネット通販大手のZOZOは2019年9月12日、資本業務提携に関する共同記者会見を開き、ヤフーによるZOZO子会社化の狙いなどについて説明した。ヤフーの川辺健太郎社長は、相互の事業連携と送客で「顧客を爆増させる」と力説した。

  • ZOZO新社長の華麗なるIT経歴、コンサル経験を前沢氏に買われ合流

     ZOZOは2019年9月12日に取締役会を開き、ヤフーによる子会社化に向けた資本業務提携と共に前沢友作氏が社長を退く人事を決議した。ヤフー子会社となる新たな体制で、前沢前社長が後継者に指名したのが沢田宏太郎新社長(前取締役)だ。

  • ヤフーがEC日本一に執念、ZOZO買収でアマゾンと楽天に挑む

     ソフトバンク傘下のヤフーがファッションEC(電子商取引)サイトを運営するZOZOを買収するのは、EC日本一になる目標を達成するためだ。アマゾンジャパンや楽天といったEC大手が国内で攻勢をかけるなか、日本一への執念と危機感がヤフーの背中を押した。

  • 悲願のEC強化へ、ヤフーがZOZO買収を発表

     ソフトバンク傘下のヤフーは2019年9月12日、衣料品ネット通販大手のZOZOを買収すると発表した。ZOZO創業者の前沢友作氏は買収に賛同しており、発行済み株式総数の30%強に当たる保有株をヤフーに譲渡する。

  • みずほシステム統合の謎、「3度目」の大障害はもう起こらないのか

     「人が育った」。みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長はシステム完全統合プロジェクトの成果についてこう述べた。取材に応じたみずほ幹部、現場のシステム担当者、プロジェクトを支えたITベンダーの幹部も同じ話をしていたのが印象的だ。

  • みずほFG坂井社長独占インタビュー、進退賭け臨んだシステム統合のすべて

     自身の進退を賭けて指揮を執り、みずほ最大の経営課題を解決した。経営トップとしてプロジェクトにどう関与し、開発現場をどう支えたのか。苦節20年、みずほの社長が初めて日経コンピュータの単独取材に応じた。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る