閉じる

特集:IT

  • システム運用はNECとリコーがトップに、顧客満足度調査

    システム運用関連サービス

     24回目となる「顧客満足度調査 2019-2020」。IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価をユーザー企業の意思決定者に聞いた。全28部門の中から「システム運用管理サービス(メーカー)」と「システム運用管理サービス(情報サービス会社)」の2部門を紹介する。

  • LINE・楽天・ヤフーの役員報酬トップは?ネット10社の業績と給与徹底分析

     インターネットを起点にビジネスを展開するネット企業の業績も集計した。楽天、ヤフー、サイバーエージェント、LINEの売上高4強がサービス開発でしのぎを削る。カカクコム、エムスリー、ZOZOは独自のサービス戦略で高い利益率を維持した。

  • これは危険!バグをスルーしてしまうテストケースの見抜き方

     テスト設計ではテストケースを作成する。テストケースの記述の仕方を少し変えるだけで、その後のトラブルリスクを低減できる。

  • 携帯3社の業績比較、利益率のドコモ・給与のKDDI・役員報酬のソフトバンク

     特集の第4回はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手3社について、2018年度(2019年3月期)の有価証券報告書を基に売上高や収益力、従業員の給与や取締役報酬などの項目を分析した。また参考値としてソフトバンクグループのデータも掲載する。

  • ITコンサル/設計はIBMと富士通エフサスが首位、顧客満足度調査

    ITコンサルティング/上流設計関連サービス

     IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価をユーザー企業の意思決定者に聞く「顧客満足度調査 2019-2020」。全28部門の中から「ITコンサルティング/上流設計関連サービス(メーカー)」と「ITコンサルティング/上流設計関連サービス(情報サービス会社)」の2部門を紹介する。

  • 開発関連サービスの首位は日本ユニシスとNTTデータ、顧客満足度調査

    システム開発関連サービス

     「顧客満足度調査 2019-2020」はユーザー企業の意思決定者に、IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価を聞く調査だ。今回で24回目となる。全28部門の中から「システム開発関連サービス(メーカー)」と「システム開発関連サービス(情報サービス会社)」の2部門を紹介する。

  • アプリ開発者に大人気、地図作製サービスの米マップボックスが持つ破壊力

     ソフトバンクグループが出資する地図作成サービスの米マップボックスは今年秋、日本市場に参入する。地図情報大手ゼンリンから地図データの提供を受ける。まずはヤフーが提供するアプリケーションで、マップボックスの地図加工ツールを用いた次世代の地図サービスの提供を始める。

  • クイズでおさらい、今さら聞けないデータベースの基礎知識

     今さら聞けないデータベースの基礎知識をクイズでおさらいします。代表的なデータベースであるRDB(リレーショナルデータベース)を取り上げます。

  • 人類を救う感染症テック

     結核、マラリア、エボラ出血熱―。感染症の流行をAIやドローン、IoT、生体認証などデジタルテクノロジーによって食い止める動きが進む。最前線は医療インフラが未整備の発展途上国だ。国際連合の専門機関やマイクロソフトなどIT界の巨人、スタートアップがあの手この手で力を尽くす。日本発の技術にも期待がかかる…

  • ITサービス企業30社の平均給与比較、17社が増加・首位は圧巻の1222万円

     学生やITエンジニアが就職・転職先を決めるうえで、給与は重要な指標だ。ITサービス企業30社の平均給与を調べた結果、前年度より増えたのは6割弱。好業績が必ずしも給与増につながっていない現状が明らかになった。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

もっと見る