閉じる

書籍:新産業関連

  • 日経デジタルヘルス年鑑2019

    デジタルヘルス分野における、注目トレンド・レポートや分野別動向データベース、ベンチャー/スタートアップ総覧など、この1年の動きを完全網羅!

  • スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

    2030年には世界市場が30兆円規模になると見込まれている自己修復材料の世界で、今どのような技術が生まれ、どのような用途が期待されているのか。自己修復材料の今が全て分かる調査レポートです。

  • 産業プロデュースで未来を創る

    新ビジネスを次々と生み出す思考法

    新事業を生み出したい。ある程度成長した企業なら、どの企業も考えるはずです。とはいえ、モノがあふれ、成熟した日本の社会では新事業の創出は容易なことではありません。ポイントは社会がかかえる大きな課題を解決するビジネスを考えること。数千億円級のビジネスプロデュースをいくつも手掛けてきたドリームインキュベー…

  • 日経デジタルヘルス年鑑2018

    デジタルヘルス分野における、注目トレンド・レポートや分野別動向データベース、ベンチャー/スタートアップ総覧など、この1年の動きを完全網羅!

  • AGE OF SUPER SENSING
    センシングデザインの未来

    センサーで計測したデータを組み合わせ、分析し、ヒトに役立つサービス開発につなげる「スーパーセンシング理論」を世界初披露

  • 日経デジタルヘルス年鑑2017

    新産業の創出、新事業の展開へ

    デジタルヘルス分野における、注目トレンド・レポートや分野別動向データベース、ベンチャー/スタートアップ総覧など、この1年の動きを完全網羅!

  • 電力システム改革シリーズ(4)
    小売電気事業者総覧

    家庭向け電力小売り参入67社の動向を多角的に分析!

    家庭向けに参入した事業者の主要料金メニュー、販売・ポイント・Web/暮らしサービス・電源の各戦略を分析

  • 不可能を可能にする3Dプリンター×3Dスキャナーの新時代

    あらゆるモノがデータ化され、あらゆる人が作り手となる

    3Dプリンターと3Dスキャナーは、バーチャルとリアルを橋渡しする、いわば表裏一体の技術。この2つを組み合わせることで何が可能になるのか。両者の特徴を分かりやすく解説する。

  • 電子立国は、なぜ凋落したか

    日本の経済成長を支えてきた電子産業は、なぜ、ここまでの事態に陥ったのか。電子立国の再興に光はあるのか。ジャーナリストの西村吉雄氏が、政策・経済のマクロ動向、産業史、電子技術の変遷などの多面的な視点で、電子立国が凋落した本当の原因を解き明かしていく。