閉じる

書籍:IT

  • 50歳SEの生き方

     SEの5人に1人は、おそらく50代以上。かつて「35歳SE定年」と言われたが、今となっては全く当たらない。IT業界は50代がいないと回らないのが実情だが、当の50代は不安を抱いている。

  • ITアーキテクトの教科書[改訂版]

     エンタープライズの情報システム開発において、ITアーキテクトの重要性がますます高まっています。スマートフォンやタブレットを生かした新たなシステムの構築や、クラウドサービスを利用したスモールスタートのシステム開発など、システムアーキテクチャーをゼロから考えなければならない場面が増えているからです。

  • Google Cloud Platform エンタープライズ設計ガイド

     「Google Cloud Platform」(GCP)は、Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft Azureと同じく、企業向けのクラウドサービスとして提供されている。後発であることは否めないが、後発であるからこその特徴を備えている。

  • AIに振り回される社長 したたかに使う社長

     人工知能(AI)やIoT、ビッグデータにまつわる技術の進歩はとどまるところを知らず、「当社でもAIを使って何かやらねば時代に取り残される」と焦ってしまいがちですが、AIであろうとIoTであろうと、テクノロジーをただ導入しただけで何かすごいことが起きるわけではありません。

  • 欧州GDPR全解明

     個人のプライバシー保護強化を主眼とするEU(欧州連合)の新たな法律「GDPR(一般データ保護規則)」の基本から「忘れられる権利」「データポータビリティー」といった主要概念、対応の進め方までを具体的に分かりやすく解説する。

  • 世界で一番やさしい会議の教科書 実践編

     2万部を超えたビジネス小説仕立ての前著『世界で一番やさしい会議の教科書』の著者が、ビジネスの現場で生まれたノウハウを体系化した。グダグダ会議を撲滅するための「会議の8つの基本動作」は必読だ。

  • 改正割賦販売法でカード決済はこう変わる

     本書は、割販法の改正ポイントをわかりやすく解説するとともに、各種の業態に適した対応方法について、具体的な選択肢を示しながらわかりやすく紹介しています。

  • トップコンサルタントが明かす ポストM&A成功44の鉄則

    決め手は“セカンドPMI”

     本書は、M&Aから3年以上が経過しても成果を上げられていないケースをベースに、そこから「いかに良い方向に向かわせるか」に力点を置いた初の実践書です。

  • IoT 最強の指南書

     あらゆるものがインターネットにつながる「IoT」。次世代の主役として大きな注目を集めているIoTを実現する肝が、いつでもどこでもつながるための通信技術です。

  • 「ひとり情シス」虎の巻 実話で学ぶITエンジニアの理想の仕事術

     日本を代表する大手製造業の事業子会社で「ひとり情シス」として奮闘する著者が、自身の体験でつかんだ「できるエンジニア」のノウハウを余すところなく公開します。

  • RPA総覧

    ソフトウエアロボット 企画・導入・運用の全て

     「RPA」による働き方改革の成功法則を徹底解説します。近年まれにみる勢いで企業導入が進むRPA(Robotic Process Automation)は、働き方改革の本命と目されています。短期間で生産性向上の成果を実感でき、改革の波が連鎖的に社内へ伝搬していくからです。

  • ネットワークプロトコル 最強の指南書

     ネットワーク技術者にとって、主要なプロトコルを習得することは不可欠です。

  • 揉め事なしのソフトウエア開発契約

     ソフトウエア開発では、発注側のユーザー企業と受注側のITサービス企業の間で、契約上のトラブルが起こることが少なくありません。

  • 図解でなっとく!トラブル知らずのシステム設計 エラー制御・排他制御編

     本書は前著『トラブル知らずのシステム設計』の第2弾に当たり、システム設計で誰もが頭を悩ます「エラー制御」と「排他制御」に絞って解説しています。

  • PMの哲学

     PMは何を見ているのか、チームの中でどのような存在なのか、各開発フェーズでは何をするのか。PMの思考や言動の教科書として、「PMの哲学」が語られています。

  • 経営とサイバーセキュリティ デジタルレジリエンシー

     本書はサイバーセキュリティに問題意識を持ちながら、複雑さゆえにとっつきにくさを感じている経営者に向けた「経営書」である。

  • 若手ITエンジニア 最強の指南書

    プロ中のプロが教える 知っておきたい七つのこと×20

     本書では、若手のITエンジニアに必須の基礎知識を20テーマを網羅し、テーマごとに必ず理解しておきたい七つのポイントを、図解を使ってわかりやすく解説します。

  • ネ申Excel まとめて撃退!7つの改善術

    見栄えはいいのに使いづらい「ネ申Excel」「Excel方眼紙」、その改善策を主テーマにした初めてのExcel本

    「1つのセルに1文字とは、なぜこんなに入力しづらいんだ!」「何このExce方眼紙は?」「文字を入れるとセルからはみ出るぞ!」「せっかく書いてもらったのに、入力しなおし?」。Excelシートを改善するための方策を7つのポイントで紹介します。

  • APIエコノミー

    勝ち組企業が取り組むAPIファースト

     API(Application Programming Interface)とは、コンピュータ用語でいうと、プログラムの機能を外部から利用できるようにするインタフェースです。

  • ブロックチェーン技術の未解決問題

    ブロックチェーン技術の成熟度は低い 今そこにある問題を解説する

     ビットコインのコア技術である「ブロックチェーン」に注目が集まっている。現在は主に仮想通貨としての用途に限られるが、実はその対象範囲は広く金融に限らない。