閉じる

書籍:エレクトロニクス

  • 空飛ぶクルマ

    電動航空機がもたらすMaaS革命

    「空飛ぶクルマ」とは、航空機と自動車が融合した新しいモビリティーだ。巨大市場に急成長する可能性を秘め、世界中で競争が激化している。空飛ぶクルマを巡る一連の動きをまとめた本書を通じて、巨大産業の産声を感じてほしい。

  • 世界自動運転・MaaS開発総覧

    Waymo、Daimler、トヨタなど先端62社の調査データ、次世代モビリティ社会の競争・協調領域を徹底分析!

  • 世界宇宙ビジネス総覧2019

    民間主導の新潮流「ニュースペース」で拡大する市場と主要企業の戦略

    新たな宇宙ビジネスの拡大や参入を検討する企業・団体を対象に、国内外の市場や政策を解説するとともに、「ニュースペース」と呼ばれる主要なベンチャー企業の戦略や動向を分析

  • 次世代自動車2019

    CASE+αで読み解く

    CASE時代のクルマの技術開発の進路を示す1冊

  • ライバルを打ち負かす設計指南書 攻めの設計戦略

    ライバル製品に勝つための具体的方法を詳述!設計リーダーの必読書

  • 3D空間認識技術に関する特許動向調査レポート

    TOFセンサーを中心とする3次元計測の特許動向

    急速に発展している3D空間認識技術の日本特許における最新の出願動向を調査・分析

  • 世界モビリティ・スマートシティ総覧

    EV充電インフラ、IoT、自動運転、MaaSが拓く新しい街づくり

    世界の注目プロジェクトに加え、新モビリティ・サービスやソリューションを提供する企業を現地取材で徹底分析!

  • 成長続くパワーデバイスメーカーの戦略分析【2019年版】

    安定した成長が見込まれるパワーデバイス市場において、市場拡大を牽引すると目される企業にスポットを当て、その事業構造や今後の成長要因等を分析

  • GAFAの成長戦略分析

    MaaS、IoTデバイス、SaaSはこう変わる

    Google、Apple、Facebook、Amazonの成長戦略を徹底分析!

  • 中国産業用ロボット市場調査総覧【コア部品実態調査】

    減速機、コントローラー、サーボモーターなどのロボット用部品メーカーを取材し、中国産業用ロボットのコア部品市場を徹底的に調査!

  • RISC-V原典

    オープンアーキテクチャのススメ

    最新プロセッサRISC-Vに関する、日本で初めての本格的解説書。開発者自らが筆をとり、設計思想から命令セット、プログラミングについて余すところなく解説。

  • 次世代電池2019

    今、注目の「全固体電池」を中心にナトリウムイオン電池、レドックスフロー電池など次世代電池の最新動向を網羅。トヨタ自動車、パナソニック、米テスラなどの蓄電池の研究開発やエネルギー事業も紹介。商品企画、新事業、投資関連ビジネスに必須!

  • スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

    2030年には世界市場が30兆円規模になると見込まれている自己修復材料の世界で、今どのような技術が生まれ、どのような用途が期待されているのか。自己修復材料の今が全て分かる調査レポートです。

  • 問題を解いて実力をチェック IoTの問題集

    130の問題を解いてIoTの知識レベルをチェック。IoTの教科書の姉妹書「IoTの問題集」が登場

  • 中国新エネルギー自動車 市場分析レポート【2018年版】

    上海に本社を置く中国現地のコンサルティング会社だから成し得た、中国新エネルギー自動車企業の直接面接訪問による調査データが満載のレポート!

  • 中国産業用ロボット市場調査総覧【2018年版】

    「ロボット本体」を構成する「精密減速機」、「サーボシステム」「コントローラ」それぞれの将来規模を予測。

  • IoTの全てを網羅した決定版 IoTの教科書

    「IoT(Internet of Things)」とは何か? この疑問の全てに応えられる唯一の書。IoT分野の用語を網羅し、分かりやすく解説。

  • IoTを進化させる
    フレキシブルセンサ/デバイス技術に関する特許調査

    フレキシブルセンサ/デバイス技術に関する特許出願の動向を詳細に分析し、特許出願の狙いや傾向、出願人の特徴など明らかにします。

  • 次世代電池2018【書籍】

    Liイオン電池を中心とした次世代電池技術の直近の進歩、とりわけ今注目されている「全固体電池」の研究動向を詳しく解説。また、自動車産業およびエネルギー産業における実用化動向もカバーすることで、商品企画、新事業、投資関連ビジネスにも有益な内容となっている。

  • 次世代電池2018【CD-ROM】

    Liイオン電池を中心とした次世代電池技術の直近の進歩、とりわけ今注目されている「全固体電池」の研究動向を詳しく解説。また、自動車産業およびエネルギー産業における実用化動向もカバーすることで、商品企画、新事業、投資関連ビジネスにも有益な内容となっている。