閉じる

お知らせ

  • 「秋得」キャンペーン! 今なら月額プランが12月末まで無料! 詳細は→案内ページ

書籍:土木

  • ダムと緑のダム 狂暴化する水災害に挑む流域マネジメント

    山林の管理と政策、山間部で土砂と流木の流出を抑制する砂防や、貯水池で捕捉して下流域の災害を防止するダムなど、流域全体での総合的な対策とマネジメントの必要性を説く

  • 国土交通白書2019の読み方

    改正後の2019年度の出題内容を基に18年版を全面的に改訂。20年度も必読の国土交通白書の効率的な読み方や活用法を指南する

  • 荒廃する日本 これでいいのかジャパン・インフラ

    日本のインフラが置かれている状況を国内外の様々な豊富なデータに基づいて分析。日本のインフラは世界では一流の存在ではないという事実をつまびらかにする。

  • 建設キャリアアップシステム かんたん! ガイド

    建設キャリアアップシステムのメリットから登録・申請方法や使い方まで、イラストを交えながら分かりやすく解説します。

  • 建設版 働き方改革実践マニュアル

    人手不足の建設産業で人材の確保、育成につながる働き方改革を具体的に解説します。今後の建設関連業の経営や組織運営で必携の1冊。

  • 建設テック革命

    アナログな建設産業が最新テクノロジーで生まれ変わる

    建設産業の生産性向上に火が付いた!専門誌「日経コンストラクション」が読み解いた建設と最新テクノロジーが融合する「建設テック」の必読書

  • 激甚化する水害

    地球温暖化の脅威に挑む

    国土交通省などで防災や河川行政の第一線を担ってきた著者が、激甚化する水害や土砂災害のメカニズムと社会に与える影響を解説し、今後の防災の在り方を提言

  • 土はなぜ崩れるのかセット

    クイズ 土はなぜ崩れるのか + クイズ 土はなぜ崩れるのかII

    Q&A形式で学ぶ「土はなぜ崩れるのか」をセットにしました!

  • 決定版!グリーンインフラ

    新ビジネスで市場拡大へ。第一線の識者50人以上が国内外の最新事例を解説します!

  • ロハス工学

    健康で持続可能な社会を実現するための「ロハス工学」、ポスト平成を見据えた分野横断型の新しい工学体系本です。

  • インフラ投資

    PPP/PFI/コンセッションの制度と契約・実務

    国内で市場が拡大しつつあるPPPやPFI、コンセッションを含むインフラ投資の実務について、第一線で活躍する弁護士とリサーチャーが解説。

  • 2019年度改正 完全対応 技術士第二次試験 建設部門 最新キーワード100

    技術士試験の2019年度の改正に合わせて18年版を大幅に改訂。必須科目や選択科目の論述で不可欠のキーワードを1冊に集約しました。

  • 2019年度技術士第二次試験対策セット

    2019年度の技術士第二次試験対策の必携本をセット化!

  • 2019年度改正 完全対応 技術士第二次試験 建設部門 合格指南

    技術士試験の2019年度の改正を受けて18年版を全面的に改訂。合格論文の書き方や口頭試験への対処法などを基本から解説します。

  • 2019年度コンクリート診断士試験対策セット

    2019年度のコンクリート診断士試験対策に最適な二冊をセット化!最新動向の解説と合否の分け目となる「記述式問題」への対策を強化しました。

  • 2019年版コンクリート診断士試験合格指南

    「コンクリート診断士2019年版」試験の受験者に向け、合格の勘所を専門家が分かりやすく解説します。

  • 国土交通白書2018の読み方

    大幅改訂 2019年度改正に対応

    技術士試験の2019年度の改正を受けて17年版を全面的に改訂。改正後も必読の国土交通白書の効率的な読み方や活用法を指南します。

  • スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

    2030年には世界市場が30兆円規模になると見込まれている自己修復材料の世界で、今どのような技術が生まれ、どのような用途が期待されているのか。自己修復材料の今が全て分かる調査レポートです。

  • 今すぐできる建設業の工期短縮

    建設会社の現場指導2000件を超える「現場カイゼンのエキスパート」が、独自に編み出した工期短縮の手法を丁寧に解説

  • 2018年版 技術士第二次試験 建設部門 最新キーワード100

    改正後の傾向を踏まえ、記述式や択一式の重要キーワードを1冊に集約。 最新の話題や動向を交えて17年版を大幅改訂