閉じる

書籍

  • Voice User Interface設計

    本格的なAlexaスキルの作り方

    本書には「音声システムの設計手法」を体系的に整理している。設計編は汎用的な手法で、実装編はAlexa(Amazon Echo)をベースにしている。本格的な音声システムを作りたい技術者にとって待望の1冊。

  • ITエンジニアのための体感してわかるデザイン思考

    課題を発見し、それを解決する新しいサービスやビジネスを創り出すための考え方である「デザイン思考」。本書は、ITエンジニアがデザイン思考をシステム開発で活用するときに必携の一冊です。

  • 失敗しない外壁デザイン

    タイル剥落や汚れ、雨漏り、延焼など外壁にまつわるトラブルを防ぐ最新ノウハウを紹介するとともに、外壁仕上げの設計手法を基本から解説します。

  • モルガン・スタンレーが売却、310億円で韓国投資家に

    ▼特集/注目集めるコワーキングスペース▼売買事例分析/4月~6月の動向▼オフィス市況トレンド/成約賃料調査

  • 業務システム クラウド移行の定石

    企業が既存の業務システムをAWSやMicrosoft Azureといったクラウドに移行するにはどうしたらよいか。本書では、多くのSEが直面するこの問題に対して、確実に成功するための具体的な手順を示す。

  • 住宅設備トラブル全面解決

    「知らない」では済まされない

    太陽光発電パネル、バス、キッチン、エアコンなど住宅設備のトラブル事例を多数紹介。その原因と防止策や解決策を提示します。

  • 音声に未来はあるか?

    スマートスピーカーやロボット、家電、車などに続々搭載される「音声インターフェース」。未来のインターフェースはどうなるのか。ぜひ、本書で確かめてください。

  • 世界自動運転・コネクテッドカー開発総覧【増補改訂版】

    CES2018、2018年5月までのモーターショー(デトロイト、ジュネーブ、北京)での発表と各企業の個別発表から、重要項目をピックアップして内容を追記で拡充!

  • FinTech世界年鑑&スタートアップ企業データベース 2018-2019

    FinTech戦略を強力サポート!専門レポート2冊セットで新登場! 『FinTech世界年鑑 2018-2019』、『FinTech世界スタートアップ企業 データベース1200 2018-2019』

  • 今すぐできる建設業の工期短縮

    建設会社の現場指導2000件を超える「現場カイゼンのエキスパート」が、独自に編み出した工期短縮の手法を丁寧に解説

  • システム開発をより速く確実に 本当に使える開発プロセス[改訂版]

    システム開発をいかに成功に導くか。そのための「開発プロセス」の現実解を示したITエンジニア必携の1冊です。開発プロジェクトを迷いなく自身を持って進めためにサンプルドキュメントを豊富に活用しながら分かりやすく解説します。

  • 問題を解いて実力をチェック IoTの問題集

    130の問題を解いてIoTの知識レベルをチェック。IoTの教科書の姉妹書「IoTの問題集」が登場

  • 米TIAAが1000億円の住宅投資、まず6棟をケネディクスから

    ▼特集/大阪の不動産投資市場▼オフィス市況トレンド/アナリスト予測

  • クラウドネイティブ、マイクロサービス対応 最新システム構築実践ガイド

    本書は、これからデジタル化を担うエンジニアが知っておきたい基礎から応用までを、4分野で解説します。

  • コマンド&スクリプト 最強の指南書

    本書は、日経NETWORKに掲載したネットワークコマンドとPowerShellスクリプトに関連する主要な記事をまとめた1冊です。

  • Q&A形式でスッキリわかる 完全理解 自動運転

    そろそろきちんと知っておきたい「自動運転の今と未来」。自動運転に関する素朴な疑問に答えます。

  • 50歳SEの生き方

     SEの5人に1人は、おそらく50代以上。かつて「35歳SE定年」と言われたが、今となっては全く当たらない。IT業界は50代がいないと回らないのが実情だが、当の50代は不安を抱いている。

  • ITアーキテクトの教科書[改訂版]

     エンタープライズの情報システム開発において、ITアーキテクトの重要性がますます高まっています。スマートフォンやタブレットを生かした新たなシステムの構築や、クラウドサービスを利用したスモールスタートのシステム開発など、システムアーキテクチャーをゼロから考えなければならない場面が増えているからです。

  • Google Cloud Platform エンタープライズ設計ガイド

     「Google Cloud Platform」(GCP)は、Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft Azureと同じく、企業向けのクラウドサービスとして提供されている。後発であることは否めないが、後発であるからこその特徴を備えている。

  • 品川シーサイドの2万m2、CBREがAM

    ▼特集/これからできる大規模オフィスビル▼開発トレンド/東京・横浜の建築計画調査