閉じる

書籍

  • グローバル経営のモダナイゼーション

    多様な業種、規模の企業に役立つよう厳選した8社10件の事例を取り上げ、基幹系システム刷新のポイントを具体的に解説。100件を超える日本企業の海外展開事例から得た「成功の方程式」を明らかにする。

  • 失敗しないRPA

    日本人の働き方改革が急速に見直され、その流れに組み込まれたことで「RPA」は脚光を浴びている。本書では、多くの企業が経験している「RPAの5大落とし穴」を取り上げ、その回避策をまとめている。RPAの全社展開には欠かせない1冊だ。

  • PAGが10万m2の複合タワー、モルガン・スタンレーから

    ▼特集/大阪の不動産投資市場▼オフィス市況トレンド/アナリスト予測

  • データレバレッジ経営

    デジタルトランスフォーメーションの現実解

    「IoTを導入してみたが、見るべき成果が出ない」「AIを活用したいが、何に使ってよいのか見当がつかない」。そんな悩みを抱える経営者やIT担当者が増えています。本書はその悩みにDXの第一人者がずばり答える待望の一冊。

  • 企業ITに人工知能を生かす AIシステム構築実践ノウハウ

    「AIをこれから活用しよう」というITエンジニアやマネジャーに向けて、AIを活用した業務の高度化や、AIを組み込んだシステムの構築などを実践するために、知っておきたい基本的な知識や、AI活用のノウハウを解説します。

  • IT負債

    著者が米国のクラウドベンダーやユーザー企業を見てたどり着いた1つの答えが、「マイクロサービスによる基幹系システムの刷新」だ。単純に刷新するのではなく、業界共通部分はエコシステム化を提唱するなど、意欲的な内容である。

  • アフターデジタル

    オフラインのない時代に生き残る

    筆者らはオフラインがなくなる世界を「アフターデジタル」と呼んでいます。その世界を理解しその世界で生き残る術を本書で解説しています。デジタル担当者はもちろんのこと、未来を拓くビジネスパーソンに読んでほしい1冊です。

  • 建設テック革命

    アナログな建設産業が最新テクノロジーで生まれ変わる

    建設産業の生産性向上に火が付いた!専門誌「日経コンストラクション」が読み解いた建設と最新テクノロジーが融合する「建設テック」の必読書

  • 激甚化する水害

    地球温暖化の脅威に挑む

    国土交通省などで防災や河川行政の第一線を担ってきた著者が、激甚化する水害や土砂災害のメカニズムと社会に与える影響を解説し、今後の防災の在り方を提言

  • 土はなぜ崩れるのかセット

    クイズ 土はなぜ崩れるのか + クイズ 土はなぜ崩れるのかII

    Q&A形式で学ぶ「土はなぜ崩れるのか」をセットにしました!

  • 決定版!グリーンインフラ

    新ビジネスで市場拡大へ。第一線の識者50人以上が国内外の最新事例を解説します!

  • ビジネスの構築から最新技術までを網羅 AIの教科書

    これからAIを学ぶ人に向けた入門書。ビジネスへの活用法から最新技術までをカバーした、「最初に手にすべきAI本」

  • ロハス工学

    健康で持続可能な社会を実現するための「ロハス工学」、ポスト平成を見据えた分野横断型の新しい工学体系本です。

  • インフラ投資

    PPP/PFI/コンセッションの運営と契約・実務

    国内で市場が拡大しつつあるPPPやPFI、コンセッションを含むインフラ投資の実務について、第一線で活躍する弁護士とリサーチャーが解説。

  • プラットフォーム経済圏 GAFA vs. 世界

    無償のサービスにもかかわらず、巨額の富を生むプラットフォーマー。そのからくりをトップエコノミストが解き明かすとともに、世界で起こっている「対GAFA」の動向も解説する。

  • 2019年度改正 完全対応 技術士第二次試験 建設部門 最新キーワード100

    技術士試験の2019年度の改正に合わせて18年版を大幅に改訂。必須科目や選択科目の論述で不可欠のキーワードを1冊に集約しました。

  • 香港ガウ・キャピタル、840億円でグリーンオークから

    ▼特集/これからできる大規模オフィスビル▼開発トレンド/東京・横浜の建築計画調査

  • あなたがセキュリティで困っている理由

    本書は、サイバー攻撃の手口をていねいにやさしく解説し、正しい対策を紹介しています。セキュリティで困っているあなたの答えがきっと見つかるでしょう。

  • マニュファクチャー2030 未来の製造業

    本書は「日本の製造業の未来」についてまとめたものです。日本の製造業が再び世界一の座に返り咲くために技術面、経営面から提言をします。

  • これからできる大規模オフィスビル調査データ2019(CD-ROM)

    2018年に完成または2019年以降に完成予定の都内126の大規模ビルプロジェクトの詳細データを、加工が可能で独自の分析に便利なExcelファイル形式で収録しています。