東北大学病院の電子カルテにシステム障害、現在は復旧

2020/01/07 14:31
河合 基伸=日経 xTECH/日経デジタルヘルス

 東北大学病院で2020年1月6日午前11時ごろ、電子カルテにシステム障害が発生した。電子カルテを使えなくなったため、紙のカルテを使ったり会計を翌日以降にしてもらったりして対応した。1月7日午前6時ごろに復旧し、現在はシステムの稼働状況を見ながら診療を続けている。

システム障害の復旧を伝える東北大学病院のWebサイト
(出所:東北大学病院)
クリックすると拡大した画像が開きます

 東北大学病院は年始に電子カルテのシステムを更新し、1月6日が最初の外来診療日だった。システム障害の原因は判明していないが、「システム更新に伴う不具合の可能性がある」(東北大学病院広報室)とする。同病院は富士通の電子カルテシステムを利用している。

 システム障害が発生している間は、電子カルテを閲覧できるものの医師が検査や処方などの指示を出す「オーダー」ができない状態になった。医師や職員は紙のカルテを使って対応するとともに、会計業務にも影響が出たため一部の患者には後日の会計を依頼した。

お知らせ

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング