良品計画が展開する「無印良品」の通販サイトと会員向けアプリでシステムトラブルが発生していることが2020年1月7日までに分かった。2019年末からのシステム更新作業中にトラブルが発生し、2020年1月7日午後1時現在もアプリの一部機能を除き顧客が利用できない状態が続いている。

良品計画がWebサイトに掲載したお知らせ
[画像のクリックで拡大表示]

 同社広報によると、もともと2019年12月31日午前0時から通販サイト「無印良品ネットストア」と会員向けアプリ「MUJI passport」の更新作業を行い、2020年1月1日午後1時までに終える予定だったという。トラブルが発生したことで、更新作業の完了が遅れている。同社はWebサイトで通販サイトの更新作業の終了予定日時を「2020年1月上旬」と掲示している。iOS用アプリについては、会員証の表示など一部機能が復旧しているという。

2019年12月27日に会員向けに送られたメール。作業終了予定時刻は「2020年1月1日午後1時」とある
[画像のクリックで拡大表示]

 同社広報は「お客様にご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ございません。1日も早くお客様が通常通りネットストアとアプリをご利用できるよう、全力を尽くしたい」とした。