4倍離れた場所からでも声を捕捉、TIがスマートスピーカー向けA-D変換器IC

2019/11/20 10:18
山下 勝己=ライター
 米Texas Instruments(TI)は、スマートスピーカー向けA-D変換器IC「TLV320ADC5140」を発売した。同社の「Burr-BrownオーディオADCファミリ」に含まれる製品だ。同社によれば、新製品を使うことで、競合他社品に比べて距離が4倍離れた場所からでも音声を捕捉できるという。「スマートスピーカーに適用すれば、大声で話しかけることが不要になったり、部屋の端から話しかけたりすることが可能になる。また、オーディオレコーダーに搭載すれば、騒音が大きい環境でも低歪みのオーディオ録音ができるようになる」(同社)とする。

この先は日経 xTECH登録会員(無料)の登録が必要です。

お知らせ

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング