東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)とメドピアは2019年11月13日、医師向けのインターネットテレビ「MedPeer Channel」を共同展開することを目的に、業務提携契約を締結したと発表した。

 メドピアが自社で運営する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」内に開局したMedPeer Channelでは、最新の医療ニュースを中心に、学習コンテンツや医療バラエティーなど、医療に関わる様々な番組をMedPeerの医師会員向けに配信している。

 2社は、TOKYO MXが持つ報道取材のノウハウおよび映像コンテンツの企画・制作力と、メドピアが持つ医師会員プラットフォームおよびインターネットサービスの開発・運用力など、両社の強みを生かし、医師を対象に新しい情報収集の体験を毎日提供するとしている。