地方公共団体情報システム機構(J-LIS)は2019年10月16日、iPhone向けの「JPKI利用者ソフト」を公開した。マイナンバーカードに搭載された公的個人認証サービス(JPKI)の電子証明書の情報をiPhoneで確認できる。

App Storeプレビューの「JPKI利用者ソフト」
(出所:米アップル)
[画像のクリックで拡大表示]

 iOS 13以降、iPhone 7以降の機種が対象。これまでPC以外ではマイナンバーカードの読み取りに対応したAndroidスマートフォンでしかJPKI利用者ソフトを使えなかった。J-LISは今後、マイナンバーカードに搭載される電子証明書を利用したり有効性を確認したりできる利用者クライアントソフトとしての機能拡充に取り組むという。

 iPhoneと電子証明書を使った厳密な本人確認によってオンラインで行政手続きができるようになれば、行政サービスのデジタル化だけでなく、企業の間でもマイナンバーカードを利用したデジタルサービスの導入に弾みが付きそうだ。