音楽の使用権をオンライン上で売買できるサービス「Audiostock」の運営会社であるクレオフーガは2019年9月25日、中国で音楽ライセンスビジネスを行う「VFine Music」を運営する北京上原文化科技有限公司と業務提携契約を締結したと発表した。

(出所:クレオフーガ)
[画像のクリックで拡大表示]

 今回の提携の第1弾として、双方のサービスで相手方の楽曲の販売を開始した。Audiostockにおいて約3万点のVFine Musicの楽曲を、VFine Musicでは約6万点のAudiostockの作品を、それぞれ9月25日から販売している。今後、それぞれのサービスで順次作品の追加を予定する。

 クレオフーガは今回の中国音楽市場への参入を皮切りに、中国をはじめとするアジア企業とのコラボレーションを進め、日本人クリエーターの作品をアジア地域へ届ける方針である。アジア地域での販路を拡大することで、才能ある音楽クリエーターが活躍できるグローバルプラットフォームの構築を目指す。