国内最大級のエレクトロニクス業界の展示会「CEATEC 2019」(2019年10月15~18日、幕張メッセ)の開催概要が発表された。CEATECは2000年に第1回が開催され、2019年で20周年を迎える

 今回変わるのは展示会の正式名称。2018年までの「CEATEC JAPAN」からJAPANが取れ「CEATEC」になる(図1)。

図1 2019年のCEATECのロゴ
出所:CEATEC実施協議会
[画像のクリックで拡大表示]

 現時点で予測される出展者数は「750社以上」(CEATEC実施協議会)で2018年を超える。小間数も2000を超えるため、会場も2018年より1ホール増やす。来場者数の目標は16万人。1日当たり4万人の来場者は、入場者数が過去最大だった2007年(5日間開催)と同水準となる。