東北新社は2019年9月19日、Whateverとのパートナーシップにより、新会社である「WTFC(ダブル・ティー・エフ・シー)」を設立すると発表した。WTFCは10月1日付で営業を開始する。

 WTFCは、アクティベーションやプロモーション、フィルム・コンテンツのプロデュース、新規プロダクトの開発や、エンターテインメント施設の立ち上げ・運営、自社興行の企画運営、新規事業開発や投資などを行う。Whateverグループの持つグローバルネットワークやデジタルクリエーティブの知見と、東北新社グループの持つ制作能力とをかけ合わせ、新たなビジネスを創出して大きな事業として育てることを目指す。

 さらにグロ―バルに活躍するクリエーターのためのネットワーク拠点として、Creative Commune「Wherever」を開設する。ギャラリー・コミュニティスペースとして情報発信・地域への貢献・産業への貢献を視野に運営するとしている。