新製品の機能ブロック図。TIの図。

TIが産業用途向けに、EtherCATやCAN FDを搭載のC2000 MCU