米マイクロソフト(Microsoft)は2019年5月21日(米国時間)から、Windows 10の大型アップデート「Windows 10 May 2019 Update」の配信を開始した。Windows Updateの「更新プログラムをチェック」ボタンを押すと、最新のアップデートが案内される。

 Windows 10 May 2019 Updateでは、他に影響を及ぼすことなくファイルを実行できる分離環境「Windows サンドボックス」の搭載、VR(仮想現実)機能「Windows Mixed Reality(MR)」における一般的なデスクトップアプリの起動といった機能追加が実施される。

 この他、AI(人工知能)アシスタント「Cortana」と検索ボックスの分離、白を基調にした「ライトテーマ」の追加など、UI(ユーザーインターフェース)にも多くの改良を加えた。