中国・吉利グループ(浙江吉利控股集団)とスウェーデン・ボルボ(Volvo Cars)が共同所有する電気自動車ブランド「ポールスター(Polestar)」は2019年5月8日、英国のコベントリーに新しいい研究開発拠点を設立すると発表した。新拠点は同社のエンジニアリング部門の一つとなり、約60人のエンジニアが「Polestar 3」以降の高性能電動車の開発を支援するためのスキルを蓄える。

 これらのエンジニアはすでに予備開発作業に入っている。英国拠点の開発チームは2019年中にさらに拡充する予定。エンジニアリングが盛んな英国に研究開発拠点を設けることで、スウェーデンの既存の研究開発チームを大きく補完できるという。

 Polestarは米テスラ(Tesla Motors)の「Model 3」と競合するファストバックデザインの高級電気自動車「Polestar 2」を、2020年からの量産を目指して開発中である(関連記事)。

(写真:Volvo Cars)
[画像のクリックで拡大表示]