中京広域圏を放送対象エリアとする名古屋テレビ放送(メ~テレ)と、東海地区で多数のケーブルテレビ局をグループに抱えるコミュニティネットワークセンター(CNCI)は2019年3月22日、新たなビジネス領域の創造と拡大を目指すため友好的な相互協力を推進していくことで合意したと発表した。

 両社はこれまでも協力関係にあった。具体的には、放送サービスの高度化を視野に入れた「ハイブリッドキャストを活用した4K HDR同時配信等」に関する総務省の実証事業の共同実施や、メ~テレが制作した4Kコンテンツのケーブル4Kへの提供、AI(人工知能)カメラを使ったスポーツイベントのライブ映像配信などを協力して取り組んできた。

 両社は2019年3月14日に合意書を交わした。今後はより利用者が満足するようなコンテンツやサービスの提供を目指して両社で各種の検討を進める。