mineoの端末販売は、2018年12月にiPhone 8の取り扱いを始めたことで、iPhoneの割合が増加。端末販売の4割超をiPhoneが占めており、mineo全体でもユーザーの半数がiPhoneを利用しているという。

 これを踏まえ、2019年2月21日にアップルの「iPhone SE」を発売する。取り扱うiPhone SEはカナダ向けモデルの新品で、容量は16ギガバイト、本体カラーはローズゴールドを用意した。

 iPhone SEを取り扱う経緯について、「さまざまな調達経路を模索してきた。まずは数百台を試験的に売り、好評なら追加していきたい。お客様の多くは大手キャリアで契約したiPhoneを使っている。(我々に買い替え対象となるような)新端末がないと、新しいiPhoneへの買い換えで大手キャリアに戻ってしまう方もいる」(上田氏)と語った。

 その他、シャープの「AQUOS R2 compact」、中国ファーウェイの「HUAWEI nova lite 3」を2019年2月21日に発売する(写真10)。販売中の「AQUOS sense lite」は値下げを発表した。

写真10●iPhone SEなどの新端末を発売
[画像のクリックで拡大表示]
■変更履歴
公開当初、「iPhone SE」についてメーカー認定整備済製品(CPO)としていましたが、正しくは新品でした。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2019/2/19 13:15]