看護師の転職ミスマッチを低減する求人サービス

ネガティブな側面も含めて情報提供

2019/02/18 14:30
近藤 寿成=スプール

 レバレジーズメディカルケアは、看護師転職支援サイト「看護のお仕事」内の新サービスとして、看護師が応募前に知りたい内部の詳細情報を提供する求人広告サービス「MISETE」(ミセテ)を2019年2月に公開開始すると発表した。入職後の良い面だけでなく、ネガティブな側面も発信することで、応募者の増加と転職ミスマッチの低減を目指す。

求人広告サービス「MISETE」のページイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます

 看護師が入職前に知っておきたい情報に関しては、「看護のお仕事」を通じて約10年かけて蓄積している。求人条件のほか、職場の雰囲気から通勤時間の渋滞状況まで、実際に働くまでイメージしづらい情報を専属の取材チームが詳細にヒアリングして掲載する。ポジティブな側面だけでなくネガティブな側面も発信することで、より正確で信頼性の高い情報を伝える。

 「看護のお仕事」の登録者数は25万人にのぼる(2019年1月現在)。独自のノウハウを生かしてさまざまな媒体から集客しており、より多くの求職者へアプローチできるのが特徴とする。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング