北陸銀行は2019年2月15日、スマートフォンアプリだけで口座開設や住所変更などの手続きを完結できる「口座開設&お手続きアプリ」を発表した。2月18日から提供する。アプリは日本IBMと共同開発した。

 新しいアプリでできる手続きは銀行口座の開設や、投資信託口座の開設、デビットカードの申し込み、住所変更の手続きなど。店舗を訪ねたり本人確認書類を郵送したりする必要はない。ユーザーはアプリの指示に従って、スマートフォンのカメラで運転免許証や自分の顔写真を撮影する。

「口座開設&お手続きアプリ」の本人確認画面
(出所:北陸銀行)
[画像のクリックで拡大表示]

 ユーザーが自分の写真を撮影する際、免許証を手に持って顔と一緒に写すようアプリが指示するほか、免許証の持ち方も指定する。行員が目視で写真をチェックして、なりすましや偽造による口座開設を防ぐ。これは、2018年11月30日に施行された改正犯罪収益移転防止法に基づく、非対面による本人確認となる。本人確認が終わり次第、北陸銀行がユーザーの自宅にキャッシュカードやインターネットバンキングサービスのパスワードを郵送する流れだ。