日立製作所は2018年12月14日、間接材の調達子会社をインドのITサービス大手であるインフォシスらに売却すると発表した。日立は売上高営業利益率を10%以上に高めることを目指しており、今回の子会社売却はその一環。経営基盤を強化し、IoT基盤の「Lumada」などに経営資源を集中させる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら