ヤフーは2018年10月31日、2018年4〜9月期の連結決算を発表した。売上高は前年同期比8.6%増の4650億1800万円、営業利益は前年同期比12.5%減の831億1200万円となった。検索連動型広告の売り上げが2桁成長となった一方で、メディア・コマースの新事業への投資、人材採用などの費用がかさみ、減益となった。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら