欧州で自動車アセスメントを手掛けるEuroNCAPは2018年10月18日、初めて自動運転機能に関する評価を実施したと発表した。評価したのは高速走行支援システム(Highway Assist systems)と呼ばれる機能で、アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)、車線維持システム、車速制御支援システムを組み合わせて、高速道路での自動運転を支援するもの。事故につながるような交通シナリオを設定し、テストトラックでこれらの機能を評価した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら