米スーパーマイクロコンピュータ(Super Micro Computer、ブランドはSupermicro)のサーバー用マザーボードに中国製のスパイチップが埋め込まれていたと米国のニュースメディア「Bloomberg Businessweek」が報じた。同誌は米アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)や米アップル(Apple)など米国の約30社が被害を被ったとしている。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら