ヤマハ発動機は電動2輪車事業を展開する台湾ゴゴロ(Gogoro)と、協業に向けた検討を開始した。電動2輪車の開発・製造委託とバッテリー交換システムの共用に関するもので、2018年内の正式契約を目指す。新たに開発したモデルを2019年の夏頃に投入する計画という。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら