RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)ソフト大手の米オートメーション・エニウェアの日本法人、オートメーション・エニウェア・ジャパンは2018年9月5日、最新事例の紹介や顧客企業と交流を図るイベント「IMAGINE TOKYO」を開催した。米オートメーション・エニウェアのCEO(最高経営責任者)兼共同創業者のミヒール・シュクラ氏は、「日本の従業員を年内に100人規模へ、今後3年ほどで1000~2000人に増やす。日本は米国に次ぐ第2の市場になる」と力を込めた。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら