日本マイクロソフトは2018年8月30日、女子高生風AI「りんな」の技術を外販すると発表した。企業が独自キャラクターのチャットボットを構築して消費者と双方向のコミュニケーションを取れるようにする。カヤック、電通、博報堂アイ・スタジオのパートナー3社が構築を担う。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら