サイバーエージェントやディー・エヌ・エー(DeNA)など4社は2018年7月27日、「SHIBUYA BIT VALLEY(シブヤ・ビットバレー)」プロジェクトを始めると発表した。1990年代後半にも同様な構想があったが、その後は周辺にネット企業やスタートアップ企業が分散した。バレー構想の元祖として再びビットバレーを興す。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら