ドイツ・アウディ(Audi)は2018年5月9日、年次総会において2025年までの戦略「Audi.Vorsprung.2025」を発表した。その中で2025年までに年間約80万台の電気自動車およびプラグインハイブリッド車を販売することを目標に掲げた。2020年代には顧客の3人に一人が電動車を選択するようにするため、各モデルシリーズに電動車を用意する。電動車はプラグインハイブリッド車の割合を少なく、ほとんどをEVにする計画だ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら