TISと仮想化ソフト開発のあくしゅは2018年3月23日、物理的なネットワーク機器のテストを仮想環境で代行するアプライアンス装置「インフラ運用テスト基盤」を共同開発したと発表した。同日からベータ版の提供を開始し、2018年6月をめどに正式な製品版に移行する計画だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら