岩崎電気は、防爆エリアにおいて非常用蛍光灯からの置き換えが可能なLED照明器具「LEDioc 防爆形非常用LED照明器具(蛍光灯代替)」を発売した。第一類危険箇所(ゾーン1:1種危険場所)と第二類危険箇所(ゾーン2:2種危険場所)で使用でき、防爆型の非常用Hf蛍光灯「EXIHFA1422EU9-22」と比べて消費電力を約53%減らせるという。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら