米Texas Instruments(TI)社は、車載機器の放射電磁雑音(EMI)に関する規制値である「CISPR 25クラス5」をクリアできる同期整流方式採用の降圧型DC-DCコンバーターICを発売した。入力電圧(VIN)範囲が異なる2つのファミリーにそれぞれ、最大出力電流が異なる2製品を用意した。すなわち4つの製品を投入した。入力電圧範囲が+3.5〜36Vで、出力電流が最大5Aの「LM73605」と最大6Aの「LM73606」。入力電圧範囲が+3.5〜60Vと広く、出力電流が最大2.5Aの「LM76002」と最大3.5Aの「LM76003」である。いずれも同社の降圧型DC-DCコンバーター製品ファミリー「SIMPLE SWITCHER」にふくまれるものだ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら