Dockerに代表されるコンテナ技術に注目が集まっている。従来の仮想マシンに比べて、起動が速い、仮想化環境の再現性が高いなどのメリットがある。ママ向けサービス「ママリ」を運営するコネヒトは3ステップを踏み、既存システムをDockerに手堅く移行した。一連の作業の勘所を解説してもらう。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経SYSTEMS」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら