〈写真:Getty Images〉
[画像のクリックで拡大表示]

AI(人工知能)の活用が一般企業にも広まってきた。普及を後押しするのが、クラウドが提供する「学習済みAI」の充実。これまでAIは一から「自社開発」するのが一般的だったが、新たな選択肢として注目を集める。これまで通り自社開発するのか、学習済みAIを活用するのか。AIシステムの開発に当たり、二者択一で手法を選ぶ必要がある。

出典:日経SYSTEMS、2019年9月号 pp.24-35
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。