(写真:Getty Images)

Oracle Databaseにかかる費用は高過ぎる。何とか安くできないか。ライセンス体系は変わるし、保守料は右肩上がりだ―。多くのIT部門が抱えているこの悩みはどのようにしたら解決するのだろうか。データベースの集約、クラウドへの移行、DBMSの変更など様々な観点から、取り得る選択肢を検証する。

出典:日経SYSTEMS、2019年7月号 pp.38-45
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。