レガシーシステムの対応について、保守運用を行う現場の「諦めムード」「閉塞感」が感じられていましたが、2018年8月号の特集1「レガシー解体のトリセツ」を読んで、具体的な事例や移行方法など、知恵と工夫で乗り切れるという方向性を示してくれた記事だと思いました。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経SYSTEMS」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら